Instagramでも転職にまつわる有益情報を公開中

【地域包括ケア病棟への転職】看護師スキルも身に着け、退院支援に関わりたい方おススメです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!元看護師転職サポートキャリアパートナーの黛聡志(まゆずみ さとし)です。

皆さんは地域包括ケア病棟をご存知でしょうか?これは2014年に出来た病棟です。立ち位置的には急性期と在宅の架け橋となる為、回復期病棟と似ていますが、内容は全く異なるものとなります。

まだまだ認知が薄い部署にはなりますので、今日は【地域包括ケア病棟】についてお話させていただきたいと思います。

目次

■地域包括ケア病棟の特徴は?

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, 疑問, 分からない, はてなマーク, クエスチョンマーク

地域包括ケア病棟は2014年度診療報酬改定により新設された病棟です。
急性期治療を終了し、直ぐに在宅や施設へ移行するには不安のある患者様、在宅・施設療養中から緊急入院した患者様に対して、在宅復帰に向けて診療、看護、リハビリを行なうことを目的とした病床です。
主治医、看護師、リハビリスタッフ(セラピスト)、ソーシャルワーカー等が協力して、効率的に患者さまのリハビリや在宅復帰支援(相談・準備)を行っていきます。
似た役割の回復期リハビリテーション病棟では、脳血管疾患、大腿骨・骨盤等の骨折、胸腹部手術などの急性期治療を終えて症状が安定した患者様に対し、集中的リハビリテーションを行います。
一方、地域包括ケア病床は、病名や疾患に関係なく入院できる病床で、患者様の病状に応じて包括的にリハビリテーションを提供して行きます。
どちらの病棟(病床)も在宅復帰をめざすという目的は同じです。

《地域包括ケア病棟について》
▼看護師配置基準:13対1(7割以上が正看)
▼入院期間:最大60日
▼入院経路:
①急性期病院(病棟)からの入院(転棟)
②在宅介護や施設からの緊急入院
③レスパイト入院(医療行為が必要で、介護保険によるショートステイの利用困難な方)
▼入院費用:定額制(回復期のようにリハビリの時間や回数によって変動はないため、家族にとって出費は少ない)

■地域包括ケア病棟の業務内容は?

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, 指差す, アドバイス

回復期リハビリテーション病棟での看護師業務のほか、「一般病棟で行う看護業務」(緊急入院もあるため)と、下記「退院支援業務」が加わるイメージです。

【退院支援業務】
・退院に向けての意思決定:地域包括ケア病棟では、入院期間中に「どのように在宅で過ごしたいか」、「どのようなサービスを利用すれば安心できるか」、「家族は退院後、どのように関わっていきたいか」など、退院してからの生活についてイメージできるよう支援するとともに、サービスの利用や過ごし方を決定できるよう支援します。

・退院後の療養に関する不安解消:吸引や経管栄養などのケアが必要な患者さんに対しては、専用の手引きを作成し、入院中に不安なく一人で実施できるよう指導することも大切です。また吸引や経管栄養などのケアが必要な場合、ご家族も手技や注意点、トラブルが生じたときの対処法などを理解しておく必要があります。そのため、患者さんだけでなくご家族にも手引きを渡して指導をすることで、患者さんだけでなくご家族も安心することができます。

■地域包括ケア病棟における看護師さんの役割は?

【他職種連携のコーディネーター的役割】
患者様が在宅や施設での療養生活を送るためには、看護師だけでなく医師やセラピスト、ソーシャルワーカー、栄養士、薬剤師など、様々なスタッフと連携し、患者さんがより良い状態で退院できるように支援していかなければなりません。

そのため、看護師さんはスタッフ間の中心となり、患者様の情報を共有できるよう調整する役割を担います。

■地域包括ケア病棟に向いている人は?

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, 喜ぶ, 万歳(バンザイ)

▼将来的に訪問看護をやりたい人
様々な疾患の患者さんを受け入れ、退院支援をする地域包括ケア病棟の看護師は、院内のスタッフだけでなく、退院後にかかわるケアマネジャーや訪問看護師等とも連携をとることができるよう、調整する必要もあります。
将来的に在宅医療に興味のある方は、地域包括ケア病棟の業務は必ずや活かされることでしょう。

■地域包括ケア病棟のメリット・デメリットは?

では地域包括ケア病棟で働くメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

〇メリット

▼手技のスキルは落ちない
回復期とは違い、処置が必要な患者さんも多い為、手技は使います。スキルが落ちる心配が比較的に少ない点はメリットと言えるでしょう。

▼退院支援が経験できる
退院調整、退院支援をやりたい看護師さんにはうってつけです。

▼患者様に寄り添った看護も可能
急性期病棟よりも在院日数が長い為、より患者様やご家族との関わり合いが深く持つ事が出来ます。

〇デメリット

▼とにかく色んな疾患の患者様でごった返している
回復期とは違い、病名や疾患に関係なく受け入れているので、病院の「何でも屋」です!本当にいろんな人が来てごった返しており、スーパー混合病棟のイメージです。

▼残業が多いことも…
上記の通り、色んな患者さんがいることと、回復期とは異なり緊急入院を受け入れることもあるので、残業が多いケースもあります。とはいえまだ新しい病床で、病院によって残業の有無は異なるため、応募の際に具体的に確認するようにしましょう!

▼幅広い知識が必要
色んな診療科の症例を見るため、どんな要素で急変したとしても、迅速に対応するためには幅広い知識が必要です。


▼体力が必要(介助業務が多い)
介護ケアも多いため、入浴介助や排せつ介助、車椅子への移乗等を通して患者様の身体を起こすことや持ち上げること、支える機会が多くなり、力仕事が一般病棟に比べ多くなります。

■地域包括ケア病棟の求人を探すには?

地域包括ケア病棟は急性期や回復期などの他の機能をメインに運営している病院に含めれている事が多いので、どの病院に地域包括ケア病棟があるのかわかりづらい一面もあります。

その為、地域包括ケア病棟の求人を探すには、求人サイトにご登録いただくのが有効な手段となります。

もしご興味がある方は、下記にお勧めの求人サイトを記載しますので、参考にして頂けたら幸いです。

①業界大手顧客満足度96.2%【看護roo!】

\【求人情報をお求めであれば】/
看護師の求人サイト 看護roo!
登録・サービス利用全て完全無料です!

《看護roo!について》
私が求人サイトの社員だった時代、一番手強いライバル会社でした。
・情報量 ・求人の質 ・対応の丁寧さ
どれをとっても業界トップクラスです。まず最初にマストで登録すべき求人サイトです。

②知名度NO.1【マイナビ看護師】

\【転職サポートをお求めであれば】/
看護師の転職サポート マイナビ看護師
登録・サービス利用全て完全無料です!

《マイナビ看護師について》
マイナビと聞けば誰もが知っている企業だと思います。マイナビ看護師の一番の特徴は、看護師さんを対応する担当とは別に、病院専門の担当がおり、各病院と根強いパイプを持っております。
その為、少し難しい病院側への相談なども通りやすい傾向があります。情報量も充実しており、マストで登録すべき求人サイトの一つと言えるでしょう。

 

③求人数業界トップクラス【看護のお仕事】

\【求人情報をお求めであれば】/
看護師の求人、募集は【看護のお仕事】
登録・サービス利用全て完全無料です!

《看護のお仕事について》
優良なベンチャー企業100選などにも選ばれたレバレジーズの運営する求人サイト。
ITに強いこともあり、ネット上に載っている求人数は業界トップです。
他社と比較検討するなら最適の求人サイトです。

■最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

急性期の次の段階である地域包括ケア病棟は亜急性期病棟とも表現されます。上記の通り、様々な診療科目の患者様がいらっしゃるので、大変な環境ではありますが、逆にいうと様々な知識が身に着く環境でもあります。

また在宅へのつなぎ役ということもあり、キャリアのステップとして、
急性期→地域包括ケア病棟→訪問看護
と言った段階で経験を積んでいく方も多いです。

ゆくゆく訪問看護への就業を考えらている方は、地域包括ケア病棟で経験を積むことで、病院と訪問看護との役割の全体像も見えてくることでしょう。

※業界大手顧客満足度96.2%【看護roo!】へのご登録はこちらをクリック※

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

【看護師転職サイト元社員】
看護師転職サイトにて計6年の経験 | 東京都&神奈川エリアにて管理職も経験 | 職業紹介責任者講習受講済み | 看護師紹介実績は累計400人以上 | 転職相談対応件数は3,000人以上 | 現在は当サイト・instagram(フォロワー1,300人以上)を通し看護師の有益情報を公開しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる