Instagramでも転職にまつわる有益情報を公開中

【日勤帯最高給与】訪問看護に向いている看護師さんの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。元看護師転職サポートキャリアパートナーの黛聡志(まゆずみ さとし)です。

求人を探している時に皆さんも気づくと思います。
「訪問看護の求人って多くない?」

国が療養病棟を減らし、在宅分野に力を入れていく方針の為必然ではあります。
訪問看護未経験の方は、実習の時に少し携わったくらいで具体的にどんなものかわからないかと思います。

「一人で訪問とか責任重そう・・・」
「私経験浅いから無理かな・・・」
などなどいろんな不安がつきまとい、転職時、優先順位が低くなりがちなのが訪問看護です。

ただ訪問看護は看護師さんの職場の中でも最も患者さんに寄り添った看護ができ、日勤帯の勤務の中でも最も給与が高い選択肢の一つです。
様々な魅力がありますので、今日はどんな人が訪問看護に合うのか・訪問看護のメリット、デメリット・訪問看護の求人内容を見る時の注意点などをご説明させて頂きたいと思います。

目次

1.訪問看護とは?(1日のスケジュール)

著作権フリーイラスト, 医療, 人物(イラスト), 看護師(ナース), おじいさん, 血圧計, 仕事, 職業, 二人

訪問看護は、ご自宅で療養する方へ看護師が訪問しケアを行うサービスになります。主治医が作成する訪問看護指示書に基づいて、バイタルのチェックや療養指導、身体介護や医療処理などを行います。また利用者さんだけでなく、そのご家族の相談に乗り、助言を行うのも重要な業務の一つです。

利用者やご家族、主治医の間を取り巻き、橋渡しのような役割を担い、また地域に関わっている他職種との連携を円滑に行う調整役も訪問看護師は請け負います。

訪問看護の利用者さんのイメージは寝たきりの高齢者の方を想像されるかもしれませんが、訪問看護は高齢者分野以外にも小児分野や精神科分野などもあります。診療科は内科系だけではなく、精神科、脳神経や整形外科関連のリハビリ特化のケア、ターミナルケアなど種類は豊富です。
下記訪問看護の仕事内容の1日のスケジュール例を記載します。

訪問看護【日勤】9:00~17:30
8:40~ 出勤
身支度を整え、前日に来ているメールやFAXを確認します。
9:00~ 朝礼・申し送り
前日の訪問の様子、1日の訪問スケジュールの確認をします。
訪問担当患者の情報収集、訪問カバンのチェック。
9:30~ 午前の訪問に出発
1件目の訪問に出発。利用者さんのご自宅(介護施設の場合も)へ、自転車や車で移動します。午前中の訪問は1~2件が一般的です。
9:45~ 訪問①(60分)
状況を確認してからケアを開始
※褥瘡処置、服薬管理、部分清拭、インシュリン注射、点滴交換、痰の吸引、人工呼吸器の確認、気管切開部のガーゼ交換、呼吸状態やADL状況などの情報収集、ご家族との情報共有等々必要なケア・処置は患者さんによって異なります。
10:45~ 2件目の訪問に出発
11:00~ 訪問②(30分)
12:00~ 昼食・休憩
一度ステーションに戻り休憩。
※地方など訪問範囲が広いエリアではステーションにもどらず、車の中や外食で昼食・休憩を取る事もあります。この時間を利用して記録を書いたりスタッフ同士で情報交換したり、かかりつけ医やケアマネに必要な連絡をしたりすることも。
13:00~ 午後の訪問に出発
13:20~ 訪問③(60分)
14:30~ 訪問④(60分)
15:45~ 訪問⑤(60分)
16:30~ ステーションに戻る
訪問看護記録、訪問看護計画書や訪問看護報告書の作成
主治医やケアマネなどへの報告・相談
使用した物品の補充や点検
管理者、他スタッフへの申し送り
17:30 終業
※月末は医療・介護報酬の請求関係で書類対応が増え、残業になりがち(訪問看護あるある)
※夜間は当番でオンコール対応がある事業所が多い

 

2.訪問看護に向いている人・向いていない人

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, 喜ぶ, 万歳(バンザイ)

2-1.訪問看護に向いている人

■病院での業務に違和感を感じた事がある
病棟での勤務はせわしなく処置に追われて、患者さんに「時間があればもっとこういうケアができたのに」と感じる方もいらっしゃるのではないかと思います。
そういった方は最も患者さんに時間を割ける訪問看護への転職検討してみてはいかがでしょうか?

■アウトドアよりの性格な方
訪問看護は電動自転車や車での外回りのお仕事です。ずっと限られた空間にいるフロア看護とは大きく異なる分、外出することをリフレッシュと考えられるアウトドアよりの性格の方は向いている選択肢と言えるでしょう。

■患者さんやそのご家族対応が好きな方
訪問看護は病棟のような治療の場とは違い、その方の生活の場にて看護を提供するお仕事です。
30分~1時間、その方の生活空間にてコミュニケーションを取りながらケアを行い、その方とその方を見守る方々と最期の瞬間まで関わり合い深めていく為、純粋に「人が好きな方」は向いていると言えるでしょう。

■電話対応や事務作業が割と好き!という方
訪問看護はケアマネージャーさんとの連携時など電話対応が比較的あります。また訪問看護は指示書や報告書など書類が沢山あります。こういった事務的なお仕事も好きな方は向いているでしょう。

2-2.訪問看護に向いていない人

■人の家に入ることに抵抗がある
「人の家に入るのがほんとに無理!」という方は恐らく訪問看護は難しいでしょう。
動物アレルギーや極端な潔癖症の方は訪問できる場が限られてしまう為、あまり向いているとは言えないです。

■テキパキ処置をこなすことにやりがいを感じる方
医療行為を行うのが好きだったり、最前線の医療に携わる事にやりがいを感じる方は、状態の落ち着いた方が多い在宅分野ではやりがいが見いだせないかもしれません。

■自身の看護のこだわりが強い
訪問看護は利用者さんの価値観に寄り添い、柔軟に対応する必要があります。こだわりが強くご自身の考えが絶対!という方はあまり向いていないかもしれません。

3.訪問看護の給料って?

フリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, お金, 貨幣, 紙幣, 硬貨, お金持ち

訪問看護の年収は日勤帯をメインにするお仕事の中では、高水準と言えます。
東京都を例に出すと訪問看護とクリニックの平均年収を比較した際、30万円ほどの差があります。

・訪問看護平均年収:約420万円
・クリニック平均年収:約390万円

また訪問看護は法人により、年収が500万円を超えるような高水準の法人も多く、場所によって訪問件数に応じ「訪問手当」がつき、それを合算すると年収600万円近く行くケースもあります。
給与のシステムは求人により異なる為、訪問看護で転職をご検討の際はしっかりとそのあたりの情報収集を行いましょう。

4.訪問看護の教育体制

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 教師(先生), 仕事, 職業, 教える, 指し棒, 教育, 黒板

訪問看護未経験の方が一番気になるのは教育体制の部分でしょう。
私は個人的に訪問看護は病院の次に教育に時間をかけてくれる印象があります。

オーソドックスな流れとして、
①先輩との同行訪問(処置のメインは先輩職員)
②先輩との同行訪問(徐々に処置の割合を新人に)
③先輩との同行訪問(処置のメインを新人に ※先輩は見守り)
④独り立ち

となっており、これをおおよそ3ヶ月ほどの期間をかけて行うケースが多いです。
場所によっては本人が納得するまで同行訪問対応をしてくれる法人や1年ほど余裕を見て教育してくれるところもあります。

特に大手の法人では、これ以外にもマナーやコンプライアンス、訪問看護の基本や制度などの研修を設けてくるところも多くあります。
クリニックや高齢者施設、デイサービスなど他の日勤常勤の分野に比べると圧倒的に教育に時間を割いてくれます。

5.オンコールのシステム

著作権フリーイラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 女性(イラスト), ビジネス, 仕事, 職業, ビジネスウーマン, オフィスレディ(OL), 通話, 携帯電話, スマートフォン(スマホ), レディーススーツ

訪問看護ステーションの勤務形態でよくネックとしてあがるのがオンコールです。
大体オンコールは平均すると月7回ほど持つことが多いかと思います。
ただオンコールは当然利用者さんのことをまだ把握していない状態で持たされる事はほとんどなく、大体の法人は「この人はもうオンコール任せても大丈夫!」と認識されてからになります。

またオンコールの対応頻度ですが、訪問看護師にアンケートを取った際に下記のような回答となりました。

《ひと月あたりのオンコールを受けた回数》
・0回:46%
・1回:12%
・2~3回:25%
・4~5回:8%
・6回以上:9%

ここから見てもオンコールの対応頻度は半分近い方が月に0回となり、大きな負担にはなりづらいかと思います。
ただターミナルケアが多い環境などだと急変も起こりやすく、対応頻度が増える傾向がある為、気になる訪問看護求人がありましたら、オンコールを持つ頻度や鳴る頻度、実際に出動する件数の平均などを確認するとよいでしょう。

6.訪問看護のメリット・デメリット

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, 疑問, 分からない, はてなマーク, クエスチョンマーク

下記メリット・デメリットです。

■メリット

・日勤常勤の中ではもっとも高給与の選択肢。
・土日祝休みの事が多く、家庭との両立がしやすい。
・訪問看護での経験は病棟経験の次に評価が高い。
・一人一人に最も寄り添った看護が行える。
・一人で訪問するため、人間関係に悩みにくい。
・しっかりと教育してくれるケースも多い。

※訪問看護の規定上、常勤換算で2.5人に対し、ぎりぎりの人数体勢の法人は教育が受けられない可能性がある為注意。

■デメリット

・オンコールの負担がある。(平均月7回ほど)
・車、ないしは電動自転車での移動が求められる。
・報告書を作る兼ね合いで月末に残業が出やすい。
・コミュニケーション、スキルともに対応力が求められる。

現在活躍の場が広がっている在宅分野。最近では20代の看護師も増えており、年代問わずチャレンジできる環境となっております。

最も寄り添った看護がしたい、退院後の在宅での患者さんの行く末が見たいという方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

7.訪問看護の求人を探す際の注意点

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), シリーズ(687), 医療, 仕事, 職業, 看護師(ナース), 看護婦, OKサイン

訪問看護の求人情報を見る際いくつか確認するべき項目があります。

■給与のシステム
訪問看護は法人により給与のシステムがまちまちです。病院のように経験年数に応じ、基本給が上がるような事業所もあれば、どんな経験の方でも一律スタートの事業所もあります。
また訪問件数に応じた歩合制の事業所、オンコール手当が曜日によって金額が違う事業所など給与に関しては調べる事が盛リ沢山です。
しっかりと調べた上で転職しないと入職後に「条件が違う!」なんてことも起こりうるので、ぬかりなく情報収集を行いましょう。

■オンコールの頻度
先にもお伝えしましたが、オンコールの持つ回数、オンコールが鳴る平均回数、オンコールの平均出動回数はわかる範囲内で調べましょう。
特に家庭を持たれている看護師さんからするとオンコールの出動頻度は死活問題になりかねません。

■訪問手段
訪問看護は電動自転車の所もあれば、原付などのバイク、車の訪問など訪問手段は多岐にわたります。
ご自身が活用できない訪問手段が混じっていると元も子もないので、しっかりと調べましょう。

■看護師人数体勢
これは非常に重要です。訪問看護は常勤換算で人員基準2.5人という規則が設けられています。イメージ常勤2名、非常勤1名の体制が最低ラインと言えるかと思います。これを下回るとステーションを閉鎖せざる負えない状況にもなってしまいます。
この2.5人の基準ギリギリのステーションは教育を受けられる可能性が著しく低いです。私が転職サイトで働いていた時の個人的な感覚ですが、訪問看護未経験の方は常勤4名以上いる環境が安心かと思います。

8.訪問看護を探すには?

先の項目でもお伝えしましたが、訪問看護は細かい確認事項があり、ご自身で調べきるのは非常に困難です。その為、私は訪問看護こそ最も転職サイトを頼るべき分野だと考えております。

大手の転職サイトであれば、あなたの条件に合う訪問看護を抜粋して紹介してくれ、なおかつ入職実績から実際に入られた看護師さんの口コミ情報なども教えてくれるでしょう。

下記業界トップクラスの転職サイトを3つご紹介しますので、是非活用して頂けたらと思います。

①業界大手顧客満足度96.2%【看護roo!】

\【求人情報をお求めであれば】/
看護師の求人サイト 看護roo!
登録・サービス利用全て完全無料です!

《看護roo!について》
私が求人サイトの社員だった時代、一番手強いライバル会社でした。
・情報量 ・求人の質 ・対応の丁寧さ
どれをとっても業界トップクラスです。まず最初にマストで登録すべき求人サイトです。

 

②知名度NO.1【マイナビ看護師】

\【転職サポートをお求めであれば】/
看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師
登録・サービス利用全て完全無料です!

《マイナビ看護師について》
マイナビと聞けば誰もが知っている企業だと思います。マイナビ看護師の一番の特徴は、看護師さんを対応する担当とは別に、病院専門の担当がおり、各病院と根強いパイプを持っております。
その為、少し難しい病院側への相談なども通りやすい傾向があります。情報量も充実しており、マストで登録すべき求人サイトの一つと言えるでしょう。

 

③求人数業界トップクラス【看護のお仕事】

\【求人情報をお求めであれば】/
看護師の求人、募集は【看護のお仕事】
登録・サービス利用全て完全無料です!

《看護のお仕事について》
優良なベンチャー企業100選などにも選ばれたレバレジーズの運営する求人サイト。
ITに強いこともあり、ネット上に載っている求人数は業界トップです。
他社と比較検討するなら最適の求人サイトです。

9.最後に・・・

著作権フリーイラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 若い女性, 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, ハート, 笑顔(笑う)

いかがでしたでしょうか?
少しでも訪問看護のご理解が深まったら嬉しいです。

訪問看護は合う・合わないがある程度分かれる分野です。
あなたが急性期病院で勤務していた際、「業務に追われてしまって時間がなくて・・もっと時間があったら、この患者さんにより良い看護を提供できたのに・・」と悔しい思いをした事はないでしょうか?

個人的にではありますが、私自身今まで多数の看護師さんを対応させて頂いている中で、この思いを持たれた事がある方は、訪問看護への適性があります。思う存分にその方の為にどういった看護を提供するべきかを実行できるのが訪問看護です。そこに経験の浅い、深いはそこまで関係ありません。

もしご興味がある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

※ブログランキングに参加中※
【読みましたよ!】とクリックして応援して頂けたら嬉しいです!
看護師ランキング
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

【看護師転職サイト元社員】
看護師転職サイトにて計6年の経験 | 東京都&神奈川エリアにて管理職も経験 | 職業紹介責任者講習受講済み | 看護師紹介実績は累計400人以上 | 転職相談対応件数は3,000人以上 | 現在は当サイト・instagram(フォロワー1,300人以上)を通し看護師の有益情報を公開しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる