Instagramでも転職にまつわる有益情報を公開中

【回復期】って20代看護師が行くのはあり??転職に備え知るべき回復期病棟の情報!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。元看護師転職サポートキャリアパートナーの黛聡志(まゆずみ さとし)です。


看護師の皆さんは看護学校の先生から、「最初は急性期に行くべき!」と口酸っぱく言われ、「まず最初の3年は急性期で頑張る!」と決意を持ち、入職された方も多いのではないでしょうか?

そしてその3年が過ぎたころから今後の自分の看護師人生をどう歩んでいくべきか悩み始める方多いことでしょう。その時もしあなたが「もう少ししっかりと患者さんに向き合いたいな。」「急性期でない違う医療に携わりたいな。」と思われたら回復期リハビリテーション病棟での勤務を検討されてはいかがでしょうか?

目次

▮回復期リハビリテーション病棟とは?

フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 老人, おじいさん, 女性(イラスト), 仕事, 職業, 医療, 看護師(ナース), 看護婦, 二人, 全身(イラスト), リハビリ

回復期リハビリテーションとは、患者さんの容態が危篤の状態(いわゆる急性期)を脱し、身体機能の回復を図る時期(回復期)に、日常生活動作(ADL)の改善や失われた機能の獲得を目指し、各職種が連携を取りながらチームでリハビリをサポートする入院施設です。言い換えれば、在宅復帰を目指す場所となります。

出来る限りの障害の改善を図り、退院後の生活を見据えた日常生活動作の集中的なリハビリを行います。看護師以外にも、リハビリの専門医はもちろん、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士、介護士、ソーシャルワーカーなど多くの職種が連携を取り、チームとなって患者さんの自立を目指しています。

▮回復期リハビリテーション病棟での看護師の業務は?

著作権フリーイラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 医療, 仕事, 職業, 看護師(ナース), 看護婦, 案内する

では回復期リハビリテーション病棟での看護師の具体的な業務はどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

身体状態の管理

バイタルチェックを行い、患者さんの状態を把握、安全にリハビリが行えるかを判断します。

リハビリ看護

日常生活に戻れるよう、病棟生活自体もリハビリとなってきます。看護師さんは常に在宅復帰を見据えたケアを行わなければなりません。なるべく活動量を増やし、患者さん自身でできることは極力やってもらい、出来る事を増えせるようにしていきます。

患者様・ご家族の精神的サポート

回復期リハビリテーション病棟は最大180日の在院日数となり、長期のリハビリ生活を余儀なくされる為、障害への不安や在宅復帰、介護の心配など患者様とその後ご家族は悩みを多く抱えていらっしゃいます。看護師は時間をかけて寄り添い、不安を解消し、入院生活のサポートをする役割も担います。

看護師の1日のスケジュール例

〇8:30
・情報収集・カンファレンス(各職種合同で行います)

〇10:00 
・退院送り出し
・入院、転入お迎え
・検温、バイタルチェック
・患者さんは各自リハビリへ
・入浴介助 ※介助が必要な方のみ

〇11:30 
・食堂へ移動誘導・介助

〇12:00 
・昼食
・食後の服薬管理
・看護師は順番に休憩

〇13:00 
・患者さんは午後のリハビリへ
・入浴介助 ※介助が必要な方のみ
・看護必要度、看護記録
・看護計画見直し(目標に沿った形でリハビリが行えているかなどを確認)

〇17:00 
・勤務終了
※急変は少ない為、定時で帰れることも多いです。

▮回復期リハビリテーション病棟の魅力は?

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), シリーズ(687), 医療, 仕事, 職業, 看護師(ナース), 看護婦, OKサイン

回復期の魅力は下記内容があげられるのではないかと思います。

・患者さんやそのご家族に寄り添った看護ができる
・患者さんの日に日に良くなっていく様子が見れる
・チーム医療なので、知識の幅が広がる
・残業が少なくワークライフバランスを充実させることができる
・脳卒中リハビリテーション認定看護師が目指せる

よく急性期病院で勤務している看護師さんが「業務に追われて、全く患者さんの為に必要なことができない。」と悩みを話してくる事があります。そういった気持ちが活かせるのが回復期の病棟ではないかと思います。

患者さんに関わる時間が長く、日々回復していく様子が見られる・・ここの部分に魅力を感じ、回復期にハマる看護師さんも少なくありません。

また患者さんに対して、多職種と連携し、チームとして医療・リハビリを提供していくその環境に魅力を感じる方も多いです。

▮回復期リハビリテーション病院の給与は標準より高い?

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), シリーズ(687), 医療, 仕事, 職業, 看護師(ナース), 看護婦, 頬に手を当てる, 感激, 目を輝かせる

回復期リハビリテーション病院は、急性期病院などに比べると残業時間が短い為、残業代はあまり期待できないでしょう。ただ比較的回復期の病院は固定給が高いケースが多いです。

その理由としては、回復期の病棟は入院期間が最大180日と長く、その期間中毎日リハビリスタッフによる個別リハビリテーション代が算定され、なおかつ入院の部屋代も比較的高く設定している為、病院が安定的に収益を得られるという部分が大きいかと思います。

恐らく看護師専門の人材紹介会社などにご登録いただくと過去実績からあなたの経験年数だとおおよそどれくらいの年収になるか教えてくれるかと思いますので、興味のある病院がありましたら、聞いてみるのもよいかと思います。

下記おススメの人材紹介会社をいくつか記載しますので、参考にして頂けたら幸いです。

①業界大手顧客満足度96.2%【看護roo!】

\【求人情報をお求めであれば】/
看護師の求人サイト 看護roo!
登録・サービス利用全て完全無料です!

《看護roo!について》
私が求人サイトの社員だった時代、一番手強いライバル会社でした。
・情報量 ・求人の質 ・対応の丁寧さ
どれをとっても業界トップクラスです。まず最初にマストで登録すべき求人サイトです。

 

②知名度NO.1【マイナビ看護師】

\【転職サポートをお求めであれば】/
看護師の転職サポート マイナビ看護師
登録・サービス利用全て完全無料です!

《マイナビ看護師について》
マイナビと聞けば誰もが知っている企業だと思います。マイナビ看護師の一番の特徴は、看護師さんを対応する担当とは別に、病院専門の担当がおり、各病院と根強いパイプを持っております。
その為、少し難しい病院側への相談なども通りやすい傾向があります。情報量も充実しており、マストで登録すべき求人サイトの一つと言えるでしょう。

 

③求人数業界トップクラス【看護のお仕事】

\【求人情報をお求めであれば】/
看護師の求人、募集は【看護のお仕事】
登録・サービス利用全て完全無料です!

《看護のお仕事について》
優良なベンチャー企業100選などにも選ばれたレバレジーズの運営する求人サイト。
ITに強いこともあり、ネット上に載っている求人数は業界トップです。
他社と比較検討するなら最適の求人サイトです。

▮回復期リハビリテーション病棟の残業は?

まず結論から言うと残業は少ない事がほとんどです。その理由としては、回復期リハビリテーション病院は急変や急な入院がなく、安定している患者さんが多い事があげられます。また業務内容に関しても、処置や点滴、検査などが少ない為、時間内に負えられるケースが多いです。

病院の人員状況にもよるかと思いますが、回復期リハビリテーション病棟で残業時間が月10時間を超えるケースは少ないと言えるでしょう。

▮最後に・・・

著作権フリーイラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 職業, 仕事, 看護師(ナース), 看護婦, 医療, OKサイン, ウインク

現在日本は回復期リハビリテーション病棟の割合を増やす方向で進んでおります。そうした中で、回復期で活躍できる看護師さんは非常に重要な存在となってきます。また急性期だけでなく、回復期の環境を知る事でご自身の看護感に新たな視野を与えてくれ、より幅広い環境で活躍できる看護師へと成長出来る事でしょう。

患者さんが在宅に復帰していただくために、元気になっていただく為に、他職種と連携を取りチームとして患者さんをサポートしていく・・・
そんな環境に魅力を感じる方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

もしあなたがそういった気持ちを抱えられているようでしたら、ぜひ一度回復期リハビリテーション病院での勤務を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

【看護師転職サイト元社員】
看護師転職サイトにて計6年の経験 | 東京都&神奈川エリアにて管理職も経験 | 職業紹介責任者講習受講済み | 看護師紹介実績は累計400人以上 | 転職相談対応件数は3,000人以上 | 現在は当サイト・instagram(フォロワー1,300人以上)を通し看護師の有益情報を公開しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる