MENU

サブマごり押しのコンビ名の意味は?小籔とムーディ勝山の結成理由も調査

2023年のM-1グランプリもすでに開幕しており、『サブマごり押し』というコンビが今回のダークホースになるのではないかと話題を生んでいます。

このサブマごり押しはすべらない話などでも知られるピン芸人の小籔千豊さんと歌謡曲ネタで一世を風靡したムーディ勝山さんのコンビです。

今回は、異色のコンビについてコンビ名の意味や由来を徹底調査しました。

後半ではなぜ小籔さんがムーディ勝山さんとコンビを組むことになったのかの結成理由も紹介しますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

目次

サブマごり押しのコンビ名の意味は?

サブマごり押し』というコンビ名ですが、小籔さんやムーディ勝山さんの名前の一部が入っている訳でもなく、一見すると意味や由来が全くわかりません。

また公式な情報ではコンビ名の意味も発表はされておりません。

ただ有力な情報として小籔さんがハマっているオンラインゲームで『サブマゴリ押し』という戦略があり、これがコンビ名の由来になっている可能性が高いです。

ゲームの名前は『フォートナイト』というゲームで、サブマシンガンをゴリ押しして行く戦略のことを指します。

ちなみに小籔さんはこのフォートナイトの実況チャンネルを『フォートナイト下手くそおじさん』という名前でやっており、相当このゲームにハマっていることがわかりますね!

筆者

ちなみにサブマごり押しのコンビ名に辿り着くまでに複数回コンビ名を変えていたそうです。

サブマごり押し・結成理由

2023年初めから本格的にサブマごり押しとしての活動を開始した小籔さんとムーディ勝山さんですが、結成した理由は何なのか気になるところです。

結成理由に関しては明言されていないですが、『小籔さんのM-1への憧れ』が理由として濃厚ではないかと言われています。

「小籔さんは2001年まで『ビリジアン』というコンビを組んでいました。同年にスタートした『M-1』が始まることを知ったのが、すでに解散を決意した後だったそうです」

 その後、ピン芸人として活動しているが、ずっと『M-1』への憧れを抱いているそう。

「漫才を1年かけて突き詰めることを、とにかくうらやましく思っているんです」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/07e84e7011cbd0d2916693ff0fa00a8468e6ecc6

M-1が開始される直前に解散してしまい憧れを持っていたそうです。

そうした想いから小籔さんは2005-2006年には同期の土井ポン太さんとM-1に出場し、2007年には新喜劇の川端泰史さんと出場し、準決勝まで進んだ経験があります。

今回16年ぶりの挑戦となりますが、恐らく前回決勝まで残れなかった悔しさを晴らすべく、今回出場したというのもあるのではないでしょうか?

こちらのインタビューでは小籔さんがふざけて2回戦が目標と言っておりますが(笑)、ムーディ勝山さんは決勝が目標と仰っています。

筆者

実際、2023年初め頃から若手芸人のライブに交じりネタ調整をしているようで、この辺りからもお二人の本気度が伝わってきますね!

【サブマごり押し】小籔がなぜムーディ勝山を選んだか

引用:instagram

小籔さんは実は最初はムーディ勝山さんでなく、新喜劇で共に働いていた酒井藍さんを誘ったそうです。

酒井さんからの返事も『全然いいですよ』と即答だったようで、一度は酒井さんと出場するつもりでした。

ただ、酒井さんが新喜劇の座長に就任したこともあり、酒井さんのスケジュールが座長の仕事やテレビで埋まっている中、ネタ合わせの時間をもらうことに申し訳なさを感じ断念することに。

そんな中、小籔さんが次の相方探しを始める訳ですが、様々な条件を満たすのがムーディ勝山さんだった為、誘ったそうです。

「誰にしようってなった時に、東京でピン芸人で、家が近所でスケジュール暇で、飲みに行ったことあってオモロイなあって思ってるやつ誰ってなって。SUUMOみたいに検索したら『1件見つかりました。ムーディ勝山』ってなって」

引用:マイナビニュース(https://news.mynavi.jp/article/20231119-2821112/)
筆者

ちなみにムーディー勝山さんはLINEでお誘いを受けたそうですが、『ドッキリやろ?』と思ったそうです。笑

サブマごり押しの2023年M-1グランプリの結果は?

引用:X(旧:Twitter)

サブマごり押しの2023年M-1グランプリの結果進捗ですが、現在準々決勝で惜しくも敗退してしまいました…

1回戦1位通過
2回戦通過
3回戦通過
準々決勝敗退
準決勝12月7日予定
決勝12月24日予定
M-1グランプリサブマごり押しの結果(2023年11月20日現在)

以下、3回戦時のネタですが、個人的に非常に面白いと感じました!

ネット上の評価でも、『二人ともベテランということもあり、声量が凄い!』『テンポが良くて心地いい!』などと言った形で好評でした!

決勝で見たかったですね…

まとめ

今回、M-1グランプリに出場している異色のコンビ『サブマごり押し』の名前の意味や結成理由などについて解説してきました。

小籔さんのトーク力にムーディ勝山さんの個性が相まって今後どんな漫才を披露してくれるのか本当に楽しみですね!

個人的にお二人とも大好きな芸人さんなので、陰ながら応援していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

エンタメパルスの運営者サトシです!
サラリーマンとして働く傍ら、有名人に関する最新のニュースを中心に情報発信をしています。ぜひ気軽な気持ちで楽しんでいってください!

コメント

コメントする

目次